レンタルCGI
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


女子大生家庭教師濱中アイ
私的ファンページ
文章の著作権はTSにありますがリンク&アンリンクフリーです。執筆者:TS
私的ファンページなので、作者様、また関連各社とは何の関係もありません。
IE6.0で表示確認。フォントサイズ中推奨。レイアウトくずれる時はフォントサイズ小にしてください。
最終更新日平成18年11月22日
日々雑感Blog,つれづれ に引越し中。
アイドルのあかほんがイマイチなのはカップリングで遊べなかったからかもとか。



出会い 私的キャラ紹介 各話感想 カップル考&SS

●極私的カップリング考?&SS
キャラ紹介各話感想だけではさびしいので、私的カップリング考。筆者がラブコメとして読んでいるのでそんな感じで。
またマサヒコ×ミサキマサヒコ×アイSSを書いています。
濱中アイ&小久保マサヒコ
連載初期のカップリング。番外編授業参観で濱中から、姉弟的関係だと思っています。
マサヒコは思春期、から読み取ると、マサヒコが男性としてみてほしいという願望から、
一見マサヒコ×アイに見えますが、実際、お姉ちゃんと仲がいい弟、こんなかんじなので、
実際は、そんなに恋愛要素があるカップリングではない気がします。ショタ?
絵的に、可愛いお姉さんとしっかりものの弟、にみえるので、2ショットが好み。
初期のころは、このふたりを誤解していたミサキちゃんも、最近はすっかり仲良しです。

濱中アイ&天野ミサキ
上記の続きです。このふたり入れ替わりオチにつかわれたりしますが、実は友人関係?
ミサキちゃんが誤解、アイ先生が誤解と色々なパターンでお話展開されていますが、
家庭科3を目指す少女や幼馴染の真髄等々、実はミサキちゃんをフォローする事も多い、
アイ先生、相性的には、耳年増と異性との付き合いゼロでピッタリなのではないかと。
筆者的には、年が離れているけど肩ひじはらない友人関係?と思って見ていますが、
いろんな意味での、ミサキちゃんの家庭教師とみてもわるくない気がします。
ミサキちゃん、成績優秀だから家庭教師つけないけど、案外、精神的な成長を、
もたらしているのは、アイ先生のおかげなのかも。家庭科が3になったりとか。

天野ミサキ& 小久保マサヒコ
ハイ。キャラ紹介にも書いていますが、このカップリングのために読んでいます。
幼馴染カップルとしても王道!です。ときめきメモリアルの藤崎詩織ちゃん的な設定、
のミサキちゃんですが、周りにバレバレのマサヒコへの好意があるおかげで、
もうこのカップリングが可愛くて♪可愛くて♪最近マサヒコが美形(狙ってる?)
なので、さらにラブコメ展開が急加速!です。筆者的には、ミサキ×マサヒコ、より、
内面的には、マサヒコ×ミサキ、が好みなのですが、どうなんでしょう。
このふたり絵になるとやっぱり一番お似合いです。告白話とかこれからあるのかな?
第81話、そして旅立ちの詩な幼なじみに戻った第89話を経た現在、
このカップリングで確定ではないでしょうか。告白話こそありませんでしたが、
少女と少年の行く末(後)がもう幼なじみ属性の人間にはもう文句なしの出来!
上記のお話をオリジナルアレンジしたSSを掲載しています。

天野ミサキ& 的山リンコ
しっかりもの&天然コンビの、実際にもよくある女の子同士の親友パターンです。
リンコちゃんが筆者的には妹ポジションですが、このカップリングでは友人の方が妥当。
男と女の帰路や少年は使者になるを読むともしや恋のライバル?と思う人いそうですが、
リンちゃん基本的に夢見る少女で、『恋愛に興味がなく』、男女ひとくくりの「友人」
だと思っていそうなので、ライバル関係ではない気がします。現実にはこういう子が、
だしぬく場合もあるので、油断できないといえばそうなのですが。

若田部アヤナ&天野ミサキ
筆者は『恋のライバル』と思っていますが、実際はアヤナちゃんの勝手なライバル宣言。
本編の成績でのライバル関係は、ミサキちゃんの方に若干のアドバンテージありますが、
マサヒコ君との親密度では、アヤナちゃんがややリード。なので五分五分です。
アヤナちゃん、今のところ恋愛に興味がないような気もするので、恋のライバル、
ではないようですが、皆と付かず離れずのうまい距離のとり方をするキャラなので、
同級生三人娘のリーダ的な位置でもわるくないかと。ミサキちゃんの親友ポジション?
でも、ライバルが良き友人になる場合も多いので、あっている気がします。
現展開では、友人といえば友人ですが、ライバルとの中間ってかんじかな。
今はどうかしらないけど、昔少女マンガ読んでいたとき、ライバルであり友人である、
というの多かったので、このふたりの組み合わせも結構好きです。

小久保マサヒコ&若田部アヤナ
検索はこちらが多いです。筆者は夏期合宿からアヤナ&マサヒコと思っています。
マサヒコ的には、異性ということを気にせず話せる友人で、アヤナちゃんも同様。
男女の親友パターンともいえますが、ミサキちゃんとしてはハラハラするふたりでしょう。
ツンデレというより、ハリーとハーマイオニーのような友人関係と思っています。
こちらもリンコちゃんと同様に、現実には恋愛に発展する可能性もありますが、
マサヒコがあまり意識していないので、その可能性はかなり低い気が。
アヤナちゃんは、金魚育てていたことからも、多少は気があるのかな?
第92話でお姫様抱っこを期待!からも、好意があることは間違いないのではないかと。
と言いたいところですが、第81話第89話とほぼマサヒコ×ミサキが確定した現在、
恋愛度でも勝ち目なくなちゃったかも。実は結構好きなカップリングなのでちょっと残念。
若田部風乙女心でうまくふたりの気持ちを描いてくれたように、やっぱり友人かな。



トップページへ